• 初めて革ジャンを買う人へ
  • 『NO “KAWAJAN” , NO LIFE』プロジェクト
  • 革ジャンライブラリー
  • ライダースレビューの記事はこちら
  • ライダースマッチングサポート
  • インスタグラムも更新中

PUBLIC TOKYOの“デオドラント シングルライダース”を買ってみた!

スポンサーリンク
レビュー

こんにちは、KENです。

さて、先日紹介した新ブランド『PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ)』
その大阪店がオープンしたので、早速オープン初日に行ってきました!

店内はすっきりとした、おしゃれな内装デザイン!
しかも初日だったからか、TOKYO BASE谷社長もいてちょっと感動!(笑)
平日だったので混んでおらず、ゆっくりとアイテムを見ることが出来ました。

そして!
いくつか気になるアイテムの目星をつけていたのですが、今回購入したのがコイツ!!

デオドラントシングルライダース
デオドラント シングルライダース
価格:33,000円
> アイテムの詳細ページはこちら

前回の記事の中でもピックアップした注目アイテムの1つだったのですが、やっぱり買ってしまいました…。

ということで今回はリリースしたてホヤホヤ!
PUBLIC TOKYOの“デオドラントシングルライダース”をレビューしたいと思います!

パブリックトウキョウのライダースイメージ

 

スポンサーリンク

ライダースジャケットのディテール

実際に購入したPUBLIC TOKYOのシングルライダースがこちら。
サイズは真ん中のサイズ“2”を選びました。

PUBLIC TOKYOのデオドラント シングルライダース

公式の商品説明は以下の通り↓

「着心地抜群の定番レザーシングルライダース。
安心感のある厚手のラムレザーを使用しながらも製品でウォッシュタンブラー加工を施すことで、こなれたヴィンテージ感と柔らかさを表現しています。」

ウォッシュ加工が施されており、程よくこなれ感のあるシングルライダースです。

もちろん日本製です。

全体的にややカジュアルな雰囲気に仕上がっています。

 

【スナップボタン式のスタンドカラー】

PUBLIC TOKYOのデオドラント シングルライダースのディテール
ちょうど良い感じのスタンドカラー。
UNITED TOKYOと似た、メゾンっぽい雰囲気のブランドタグが使用されています。

 

【ブランドロゴが刻印された、ジップトップ】

PUBLIC TOKYOのデオドラント シングルライダースのファスナー
ブランドロゴが刻印された、YKK社のファスナー。(おそらくエクセラではない)

輝きのあるメタルファスナーを使用していますが、逆にちょっとチープに見える気がする…
ライダースジャケット自体がヴィンテージな風合いなので、ファスナー金具もアンティークシルバーとかの方が良かったなー。

 

【機能性の高いライナー(裏地)】

PUBLIC TOKYOのデオドラント シングルライダースの裏地

“デオドラント”というだけあって、裏地には抗菌防臭機能と丈夫さを兼ね備えた素材を使用しているようです。
この方向性で裏地にこだわるとは、なかなか斬新な気がします。
とは言えこの機能性はありがたい限りです。

PUBLIC TOKYOのデオドラント シングルライダースの裏地02
袖部分の裏地には、袖通りの良いキュプラ素材を使用しています。

 

【革のクオリティ】

PUBLIC TOKYOのデオドラント シングルライダースの革のアップ
なんといっても、一番気になるのは“革の質”
革は羊革(ラムレザー)を使用しています。
ブランドの説明では「肉感のある」となっていますが、やや薄いかなという印象。

そして、タンニン鞣しとクローム鞣しを合わせた“混合鞣し”で仕上げています。
柔らかくしっとりとしたタッチ感は良いですね。

 

ライダースジャケットの着用イメージ

そして着用したイメージはこんな感じ↓

PUBLIC TOKYOのデオドラント シングルライダースの着用イメージ
(170cm / 60kg:サイズ2)

柔らかい革なので着心地は抜群。
カジュアルな雰囲気に着こなしたかったので、少し余裕のあるサイズ2を選びました。
サイズ1でも着れましたが、Tシャツ1枚でギリギリな感じでした。
ただちょっと袖丈が長いのが気になります。

ベーシックなデザインなので合わせやすく、使い勝手も良さそうです。

 

PUBLIC TOKYOとUNITED TOKYOのライダースジャケット比較

同等のコストパフォーマンスを誇る、UNITED TOKYOのシングルライダースと比較してみました!

PUBLIC TOKYOとUNITED TOKYOのライダースジャケット比較
(※上:UNITED TOKYO / 下:PUBLIC TOKYO)

キレイめなスタイルに合わせるのならUNITED TOKYO
カジュアルなスタイルに合わせるのならPUBLIC TOKYO
と、いった感じになるでしょうか。

僕は、総合的にPUBLIC TOKYOのライダースの方が好きですね。

 

PUBLIC TOKYOのライダースジャケットは買いなのか!?

革が薄く、元々ウォッシュ加工がされているので、経年変化を楽しめるライダースジャケットではないと思います。

どちらかと言うと、気兼ねなくガシガシ着用できる、ラフなライダースって感じですね!

…ということで
メインのライダースではなく、2着目以降のサブライダースとしてオススメします!

 

まとめ

今回はPUBLIC TOKYO“デオドラント シングルライダース”をレビューをしてみました。

個人のレビューをまとめるとこんな感じです。

【良い点】
・合わせやすく、着回しの効くスタンダードなデザイン
・機能性の良いつくり
・コストパフォーマンスが高い

【悪い点】
・経年変化を楽しめない
・少しチープに見える

結果…
PUBLIC TOKYOの“デオドラント シングルライダース”は、コストパフォーマンスも良く幅広いスタイリングで使えそうなので元は取れると思います!(笑)

…ただ!革好きの方にはあまり満足できない一着かなという結論です!

 

あくまで個人の見解ですので、気になる方は実際にご自分の目でも確かめてみてくださいね!

今後も気になるアイテムは、(可能な限り)実際に購入してみて、独自の目線でレビューを書いてみたいと思っていますので、よろしくお願いします!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

レザーソムリエが本音で語る、ライダースレビュー > ライダースジャケットのレビュー記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました