• “革ジャンプロデュース企画”始動!
  • 初めて革ジャンを買う人へ
  • 革ジャンライブラリー
  • ライダースレビューの記事はこちら
  • ライダースマッチングサポート
  • インスタグラムも更新中

【検証】革ジャン専用洗剤で革ジャンを洗ってみた

スポンサーリンク
【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた革ジャンの雑学

こんにちは、KENです。

さて!今週は体当たり企画です!
読者さまからのリクエストも非常に多かったこちらの企画…

『革ジャンを洗ってみた』です!

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

革ジャンを所有している人にとって、一度は考えるであろう“革ジャンの洗濯”問題

やっぱり長年同じ革ジャン着ていると、匂いや汚れが気になってきますよね。

ルイスレザーvsアディクトクローズ

しかし!
「洗いたいけど仕上がりが不安…」
「そもそも革ジャンって洗って大丈夫?」

…などなど、革ジャンの洗濯に関しては様々な疑問や懸念点があるはずです。

ということで今回は、
革ジャンブロガーらしく僕が身をもって検証していきたいと思います!

ぜひ最後までチェックしてみてください!

スポンサーリンク

そもそも革ジャンって洗えるの?

「撥水レザーの革ジャン」は買いなのか?

まず大前提として、そもそも革ジャンって洗えるものなのでしょうか?

洗濯表示を見る限り、僕の所有している革ジャンのほとんどは水洗い「×」となっています。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

つまり製造業社目線から言うと、基本的に自宅で革ジャンを洗うことはNGとなっているようです。
(色々調べてみると、中には手洗いなら可能のものもあるようですが、かなり稀だと思います)

 

なぜ革ジャンを洗ってはいけない?

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

「革ジャンを洗ってはいけない」と言われている理由はいくつかあります。

大きな理由の1つとして、油分が抜けてしまうという問題点

ほとんどの革製品の革には、少なからず“油分”を含んでいます。
この油分には、革に柔軟性を持たせヒビ割れや劣化を防ぐという重要な働きがあるのです。

オーバーサイズの革ジャン

しかしながら、“水洗い~乾燥”をすることによって、この油分が抜けてしまうという危険性があります
そのため洗濯後に革の風合いが変わってしまったり、ヒビ割れが起きてしまうということになりかねないのです。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

その他にも革ジャンを洗濯することで、乾燥の方法が難しいという点や、色落ちする危険性などが懸念点として挙げられます。

 

革ジャン専用の洗濯洗剤を買ってみた

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

革ジャンの洗濯がNGとされる一方で、「革ジャン 洗濯」でググるってみると意外にも“革ジャン専用の洗剤”がいくつか出てきました。

その中で今回僕が目をつけた商品がこちら!
(もちろん案件とかじゃないのでご安心を 笑)

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた(引用元:https://item.rakuten.co.jp/b-faith/leatherwearwash100/)
レザーウェア専用 洗濯洗剤(980円)

なんと洗濯機でも使える革ジャン専用の洗濯洗剤!
「革の衣類を丸洗い可能」とのこと。

しかしこの商品についてネットで調べても、ほとんど情報が出てきません。
詳しい成分も記載なし…
「老舗洗剤メーカーとの共同開発」とのことですが……一体どこやねん(笑)

…これはある意味気になる!

ということで物は試し!
早速Amazonで購入してみたので、今回はこの洗濯洗剤を使って僕の革ジャンを洗ってみたいと思います。

 

所有している革ジャンで検証開始!

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

情報が無いので不安感MAXですが、早速こちらの洗剤を使って僕の革ジャンを洗っていきたいと思います!

せっかくなので、今回は以下のような評価基準を設けてレビューしていきます。

臭い…脱臭効果
汚れ…汚れ落ち具合
伸縮率…縮んでいないか
型崩れ…型崩れしていないか
風合い維持…風合いが変化していないか

そして、今回洗う革ジャンというのがこちら!

ルードギャラリーブラックレベルのライダースジャケットの経年変化(ルードギャラリー ブラックレベル/ARROW)

[革ジャンの情報]
革…ディアスキン(鹿革)/クロム鞣し
裏地…キュプラ、コットン
着用年月…3年ほど
目立った汚れ…なし

3年くらい着用しており、目立った汚れこそ見当たらないものの、若干匂いが気になってきたかなーという一着。

あとこの革ジャンを選んだ理由は“鹿革”という点。

鹿革は“油分が抜けにくい”という特性があるため、万が一のことがあっても革ジャンがダメになることはないかなと思い選びました。

革ジャン専用の洗濯洗剤について

ちなみに今回購入した革製品専用の洗剤の成分がこちら。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

「ポリオキシエチレンラノリンエーテル」「柔軟剤」との記載が。
ただ革ジャンへの油分補給の詳細は分からぬまま…
おそらく何かしらのオイル成分が入っているのだと思いますが…(そうであってほしい笑)

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

洗剤の香りはというと…
すこーし革ジャンなどに使用されているオイルっぽい香りがしますね。
(伝わるか分からないですけどオロナインの匂いに似てる)
個人的には全然嫌いな匂いではないです。

実際に革ジャンを洗ってみた

それでは早速洗っていきたいと思います!
洗濯機での洗浄が可能なようですが、さすがにちょっと怖いので今回は手洗いで挑戦してみます。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

まずはシャワーをつかって、革ジャンを全体的に濡らしていきます。
(なんでしょうこの罪悪感…)

そしていよいよ洗剤投入!

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

続いてぬるま湯で薄めた洗剤を使って、手で優しく擦るようにして洗っていきます。
裏返してライナーやポケットの内側も念入りに洗います。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

洗剤のなので少し泡立ちます。
汚れなのか、はたまた革の染料なのかは分かりませんが、赤ワインのように水が赤黒く濁っていきます。

なんとなく汚れが落ちている感はありますね。

こんな感じで手洗いは完了です!

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

このあとしっかりと洗剤を落とし、できる限り水をきります。
(しぼりすぎるとシワになるのでほどほどに)

革ジャンをじっくり乾燥

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

次に洗った革ジャンを乾燥させていきます。

実はここからが一番重要!
乾燥の方法によって、革ジャンの仕上がりがガラッと変わってしまうので要注意です。

・厚みのあるハンガーに吊るす
・必ず陰干しをする
・時間をかけてゆっくり乾かす

この辺りは最低限注意すべきポイントですね。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

水を含んだ革ジャンはめちゃくちゃ重たいので、ハンガーの跡などが付きやすくなってしまいます。
革ジャンの形を整えて、厚手のハンガーでかけてあげることをおすすめします。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

あとは急な乾燥を防ぐため、直接日光が当たらないよう陰干しの方が良いかなと思います。

僕は今回、雨の日を避け3日半かけてじっくりと乾燥させました。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

 

仕上がりはいかに…

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

実際に仕上がった革ジャンがこちら!

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

結論から言うと…
想像以上に良い仕上がりです!

まず一番気になっていた風合いの変化についてですが、洗う前とそこまで変化しておりません!
若干光沢が増したかなという印象。

ルードギャラリーブラックレベルのライダースジャケットの経年変化(洗濯前の革)

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた(洗濯後の革)

若干油分が抜けた感じはありますが、それでも乾燥しているとまではいきません。
充分このまま着用できると思います。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

またウォッシュ加工の革ジャンのような“うねり”も出ていません。
見た目の印象もそのまま。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた
着用してみても縮みはほぼ無し。
気になる着用臭は気にならなくなり、ほんのりとオイルっぽい(オロナインのような)香りに。

これはなかなか満足です!

以上のことを踏まえ、個人の評価はこんな感じです。

[評価点]
脱臭効果   … ☆☆☆☆★
汚れ落ち   … ☆☆☆★★
伸縮率    … ☆☆☆☆★
型崩れ    … ☆☆☆☆★
風合いの変化 … ☆☆☆☆★

 

まとめ

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

ということで今週は、革ジャン専用の洗濯洗剤を使って、実際に革ジャンを洗ってみるという検証をしてみました!

今回の検証結果は成功でしたが、鹿革の革ジャンで試したというのが大きかったのかもしれません。

というのも、やはりこれがタンニン鞣しの革であったり、他の種類の革になるとまた結果は変わってくるのではないかと思います。

【検証】革ジャンを革専用の洗濯洗剤で洗ってみた

今回僕が使用した洗剤は、(クロム鞣しの)鹿革の革ジャンに使用した場合は、風合いは変わらず良い仕上がりになるという結果です。

近々別の革を使っても実験してみたいと思いますので、その際はぜひチェックしてみてください!

もし他の種類の革に使用されるという方は、あくまで自己責任でお願いいたします。

それでは本日はこのあたりで。
最後までご覧いただきありがとうございます!

 

 


 

↓革ジャンプロデュース企画 進行中↓

“革ジャンプロデュース企画”始動!> 「革ジャンプロデュース企画」の詳細はこちら

 

↓革ジャンに関するご相談はこちらからどうぞ↓

ライダースマッチングサポートはこちら> 「ライダースマッチングサポート」の詳細ページへ

 

↓革ジャン愛好家たちの画像を集めたライブラリー↓

革ジャンライブラリーはこちら> Newコンテンツ「革ジャンライブラリー」はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました