• 初めて革ジャンを買う人へ
  • 『NO “KAWAJAN” , NO LIFE』プロジェクト
  • 革ジャンライブラリー
  • ライダースレビューの記事はこちら
  • ライダースマッチングサポート
  • インスタグラムも更新中

UNITED TOKYO[2020 SS]の新作ライダースが凄すぎる件

スポンサーリンク
UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダースライダース

こんにちは、KENです。

有難いことにオトコフクDXを拝見してくださっている方が増え、最近ではブログ内やインスタから、コメントや質問などもいただけるようになりました。
本当にありございます!

気がつけばレザージャケットの中心のコンテンツになってしまっていますが…これからも懲りずにお付き合いいただければ嬉しいです!

さて!
今回ピックアップするのは、『UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)』の2020年SS新作ライダースです!

UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダース

今までも何度も取り上げてきたユナイテッドトウキョウのライダースコレクションなんですが、この春に発売された新作がめちゃくちゃ気になったので、ご紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク

UNITED TOKYOのライダース

UNITED TOKYOのロゴ

TOKYO BASEのプライベートブランド“UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)”

2015年に販売した“ラムレザー シングルライダース”が大ヒットし、その知名度を世間に轟かせました。

ユナイテッドトウキョウのライダースの魅力といえば、コストパフォーマンスの高さ
他のブランドが真似できないような驚きの原価率で販売していることで知られています。

 

UNITED TOKYOの新作ライダース

そんなユナイテッドトウキョウの2020 S/Sの新作ライダースがこちら!

UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダース

カーフレザーririジップダブルライダース
¥66,000
> ライダースの商品ページはこちら

一見、今までのモデルと変わらないダブルライダースジャケット。

しかし!
これ、かなりグレードアップされているんです!

実際に現物を見てきたので、今回は簡単にその魅力をまとめたいと思います。

 

新作ライダースの魅力

なにがスゴいって一言でいうと、やっぱりコスパなんです!

具体的に僕がこのライダースジャケットに感動したポイントは2つ。

名前の通り、“革の質”“ファスナー”

この2つがどう凄いのか簡単にまとめてみました。

魅力その① -革の質-

まずは“革の質”
このライダースが使用している革はカーフレザーです。

UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダース

カーフレザーというと、牛革の中でも最高級とされる生後半年以内の仔牛の革を指します。
通常カーフレザーを使用したライダースジャケットだと10万は超えることもざらです。
(ちなみにカーフレザー仕様のライダースは昨年から新しく登場しました。)

実際に触ってみましたが、確実に昨年のモデルよりも革の質が良くなっています
決め細やかでハリがあり、厚すぎず薄すぎない良い感じのカーフでした。

そもそもカウレザーやキップレザーでいいものの、わざわざカーフレザーを採用するってところがライダースへの熱意を感じます。

魅力その② -ファスナー-

そして“ファスナー”
なんとriri社製のファスナーを採用しているんです!

UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダース

ririファスナーというと、世界でも最高級のスイスのファスナーメーカーとして知られています。

高級メゾンブランドやドメスティックブランドなど、ディテールをとことん追求したブランドがこぞってririファスナーを採用していました。

言うなれば、こだわり度のステータスといった感じでしょうか。

以前、「ririジップにするだけで、YKKジップと比べて販売価格が10%くらい上がる」って聞いたことがあります。

ririファスナー

しかしこのririファスナー…近年では使用するブランドもガクッと減ってきています。
ほとんどのドメブラもYKK社のエクセルにシフトしている中で、逆行してririを使うとは……
攻めたなUNITED TOKYOさん!

と言うか、おそらくririファスナーに食いつくのって僕の年代から上にかけてだと思うんですが…今の若い人たちはどうなんでしょう。

まぁー、何はともあれ僕世代のドメブラ好きだった人からすると、「このクオリティをこの価格で販売するなんてありえへん!」って思ってしまうレベルなんです。

 

こだわりのディテール

もちろん上記のポイント以外にも、ちゃんとこだわりが行き届いています。

簡単にディテールも紹介します。

UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダース

昨年のカーフレザーライダースと同様にアクションプリーツが付いているので、機能性もバッチリです。

UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダース

背面も大きな一枚革を大胆に使用しています。

それに加えて日本製というなんとも贅沢な作りになっています。

UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダース

サイズ感やシルエットは既存のダブルライダースと大きく変わりはありませんが、ほんの少しゆとりができたように感じました。

個人的には今のサイズ感の方がいいと思います。

 

UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダース

ただ1つ注文をつけるとしたら、もう少し襟を小ぶりにしてくれた方が好みではあるんですけどねー。

UNITED TOKYOさん…次回はお願いします(笑)

 

まとめ

ということで今回は『UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)』の2020年S/Sの新作ライダースが気になったので紹介してみました!

今回のライダースは今までの中で一番驚きましたね。
このスペックをみる限り、かなりコスパの良いライダースジャケットだと思います!

昨年のモデルよりも更なるアップデートを経ていますね。

UNITED TOKYOの2020年S/S新作ライダース

デザイン的にもUNITED TOKYOのライダースは無骨すぎず、どこかモードな雰囲気が漂うキレイめライダースなので、使い勝手も良くておすすめです。

今シーズンライダースが欲しいなと思っている方は、ぜひ候補に入れてみてもいいんではないでしょうか。

モデルは違いますが、過去にUNITED TOKYOのダブルライダースをレビューした記事もあるのでチェックしてみてください↓
> UNITED TOKYOのダブルライダースのレビュー記事

こんな感じで、いろんなブランドのおすすめの新作ライダースも紹介していこうと思うので、よかったらチェックしてみてください!

最後までご観覧いただき、ありがとうございます。

他にもたくさんのライダースをレビューしていますので、是非チェックしてみてください!
↓↓

レザーソムリエが本音で語る、ライダースレビュー > 「ライダースジャケットのレビュー記事」一覧

コメント

  1. ひろりん より:

    はじめまして、こちらのライダースの購入を検討しています。
    デザイン、革の種類、裏地などほぼすべて気に入っているのですが、一点だけ気に入らないところがありまして、胸部ファスナーがボールチェーンであることなんです……。
    他のファスナーもすべてボールチェーンで統一しているのならいいのですが、この胸部のみボールチェーンというのは、なんだかバランスが悪くないでしょうか?
    そもそもライダースにはなぜボールチェーンが使われるのですか?
    KENさんの考えが聞きたいです、よろしくお願いします!

    • KENKEN より:

      ひろりんさん

      はじめまして、KENです。
      コメント及び、ブログをご覧いただきありがとうございます!

      実は僕もそれは少し気になりました!
      ririファスナーを採用しているのに、なぜ一ヶ所だけボールチェーンなのか!?

      このライダースはなぜ胸ポケットだけボールチェーンを採用したのかは分かりません。
      生産上コスト面の問題なのか…それともボールチェーンを採用することでクラシック感を出したかったのか。

      そもそもボールチェーンは、1930年代のレザージャケットに多く見られたファスナー仕様です。
      現代でもそのデザインが引き継がれていて、ルイスレザーなどの老舗ブランドでも定着しています。
      用途としては、バイカーや軍人が“手袋をしたままでもファスナーを開け閉めしやすいよう”に作られたファスナー仕様だったと記憶しています。

      記事でもご紹介しているよう、このUNITEDTOKYOのライダースはコスパ最強のライダースで、僕としても非常にオススメの一着です!
      しかし、“少しでも気になる点があるのだったら、もう少しお考えになった方がいい”と僕は思います。

      レザージャケットは決して安い物ではないので、ご自身が納得した上で買った方がずっと永く愛用できると思います。

      こんな曖昧な回答ですみません!
      少しでもひろりんさんのお買い物の参考になれば嬉しいです!

      • ひろりん より:

        KENさん、とてもご丁寧な返信をありがとうございます!

        そうなんです、別にボールチェーンが嫌いというわけではないのです。
        ただ“ひとつだけがボールチェーン”、というところが気になるんですよね……。

        最近、ダブルライダースを買いたいと思っていろいろ探しているんです。
        過去に一度ラムレザーのものを買ったことがあるのですが、
        ラムレザーは柔らかくていいのですが、結構傷とか劣化が気になりまして、
        次に買うのは牛革かなあ、となんとなく考えております。

        トラッドなスタイルが好きなので、アメリカンなライダースではなく、
        UKデザインのきれいめなモデルを探しているのですが、
        裏地はキュプラがいい!、カウレザーかカーフスキンがいい!など、
        こだわりはじめるとキリがなく、ルイスレザー等は到底手が届きませんし、
        きれいなモデルはだいたいラムレザーなので
        なかなか“これだ!”というものに出会うことができておりません。笑

        このユナイテッドトウキョウのライダースジャケットが一番、
        理想に近かったのですが……ボールチェーンが……
        まだまだ理想のライダースジャケット探しは続きます。笑

        • KENKEN より:

          ひろりんさん、
          ご返信ありがとうございます!

          おっしゃっていること、すごく理解できます!
          確かにファッションブランドのラムレザーは少し心もたないところはありますよね。

          それは本当に惜しいです。。。
          ユナイテッドトウキョウの今後のライダースに期待ですね!

          ひろりんさんの好みにハマるかはわかりませんが、2つブランドをピックアップしてみました。

          ラウンジリザード
          →テイストも似ており、レザーの質も良好。
          ただブランド自体が休止してしまっているので、中古市場になります。

          666
          →少しハードな印象にはなりますが、本格志向のライダースを作っているレザーブランドです。
          モデルのバリエーションも豊富なので、好みのライダースが見つかるかもしれません。

          ご存知のブランドになるかもしれませんが、よろしければご参考いただければと思います。
          また他にも良いライダースが見つかれば、共有させていただきますね!

          ひろりんさんの納得のいく最高のライダースに出会えるよう願っております!

          KEN

          • ひろりん より:

            KENさん、ご返信ありがとうございます!

            お教えいただいたブランドふたつを調べてみました。
            ラウンジリザード、復活したのでしょうか? ライダースジャケットが9月中旬販売で予約受付中とあったのですが……
            666のほうは、かなり本格的でかっこいいものが多いですね!
            なんとなくルイスレザーっぽいような?
            知らなかったので教えていただけてありがたいです!

            いろんなライダースを見ていたのですが、表地のデザインはFACTOTUMのこちらのモデルが好みなんですよね……
            https://factotum.jp/01020637.html

            ただ、裏地がポリエステルで……やっぱり裏地はキュプラのほうがいいですよねぇ。
            ポリエステルでこのお値段はちょっとデザイン料とか入ってますよね。

            もしよろしければKENさんのご意見をうかがいたいのですが、

            ①バイカーでない場合、ラムレザーのライダースでも永く着られるのでしょうか?(ラムは牛革に比べて劣化が早いイメージがあります)

            ②永く着られるものを探しているのですが、それでも裏地をキュプラにこだわる必要はありませんか?(ポリエステルだとインナーに毛玉が出来る、透湿性が悪いので革が傷みやすい、などの情報を見たので)

            ラムレザーやシープスキンも選択肢に入れるのなら、デザイン的にはもっと候補や選択肢が増えるのですが……
            永く着られるものなのだろうか、と、一着目のラムレザーライダースが劣化した時に思ったので。

            ちゃんとお手入れしたり大切に着ていたとして、ラムって何年くらい着られるんでしょうね……。

          • KENKEN より:

            ひろりんさん

            おぉ!本当ですね!ラウンジリザード復活していますね!知らなかったです!

            666は90年代から2006年までルイスレザーの販売代理店だったこともあり、ルイスと近い雰囲気を感じると思います。

            確かにこちらのファクトタムのライダース良さそうですね!
            ファクトタムのデザイナーさんは、元々ラウンジリザードの立ち上げメンバーの1人なのでテイストも近いですよ!
            コスパを気にされるのでしたら、レザーブランドを中心に探してみるのはいかがでしょうか?

            羊革についてですが、劣化が早いということはないと思います。
            羊革といってもピンキリで、確かにセレオリのライダースに使用されている羊革は安っぽい物も多いです。
            しかしSchottなどのライダースで使用されているシープレザーはかなり肉厚があり、牛革に劣らないくらい丈夫なものもあります。
            ただ経年変化の出かたが違うというか、風合いに好みは出てくると思います。

            僕個人の意見としては「永く着るライダース」というところであれば、裏地の優先度はそこまで高くなくても良いのかなと思います。
            それよりもライダースのデザインや革の質が重要かと考えています。
            デザインや革の質に関しては、視覚的な問題なので妥協はしない方がいいと思います。
            しかしディテールや機能面については、優先順位を落とし、許容範囲などを決めてもいいのではないでしょうか。

            もちろんお金を出せば、上質で永く着れるライダースに出会える確率は上がります。
            しかし“予算設定”もライダースを探す上で大事なポイントです!
            ご自身がライダースにかけれる予算の範囲内で、優先順位を付けつつも、納得のできるライダースを時間をかけて探してみるのをおすすめします!

            長くなってすみません!

  2. ひろりん より:

    KENさん、いつもとてもわかりやすく親身な返信をありがとうございます!

    羊革といってもラムレザーとジープレザーでまた強度が違うらしいですね……
    Tomorrowlandのラムレザーライダースがミニマルで上質そうで一目惚れしたのですが、やはり13万と高いので手が止まりました。笑
    https://store.tomorrowland.co.jp/shop/tomorrowland/item/view/shop_product_id/28760

    それで、あれからもいろいろと見てみたのですが、KENさんがおすすめしてくださったラウンジリザードのライダースで、表地が牛革、裏地がキュプラでデザインも好みのものが新品未使用でフリマサイトに出品されていたので、実物が見られないのは少し怖かったのですが、出品者さんにいろいろ質問したところ誠実に回答いただけたということもあって購入しちゃいました!

    新品未使用ながら定価の半額程度(6万円)だったので、実物を届いてからの判断にはなりますが、アタリだったらいいなあ……と。

    ちなみにこのライダースです!
    https://molotovc.exblog.jp/26199945/

    ただこれ、2016AWのモデルなんですよね……
    出品者さんは新品同様でカビ等もないとおっしゃっていたのですが、まだ届いてこの目で確かめるまでは不安です。笑
    牛革って4年間新品のまま保管していたくらいでは大丈夫でしょうか。届いたら栄養クリームとか塗ったほうがいいですよね。
    ファスナーのくすみが多少あるとのことでしたが、古着なのでそれは仕方がないのか……

    KENさんのブログを参考に勉強させてもらおうと思ってます!

    • KENKEN より:

      ひろりんさん、こんばんは!

      それです!まさしくラウンジリザードのそのモデルをお勧めしたかったんですよ!
      僕のイメージではひろりんさんのお好きなテイストに合ってると思いますよ!

      状態は分からないですが、保存状態がよほど悪くない限りカビの心配は大丈夫だと思います!
      届いたらまずは陰干しをしてあげてください。
      気をつけた方がいいのは、必要以上にクリームを塗りすぎるとカビの原因になってしまうので、1年に2回くらいのペースがいいと思います。

      到着が楽しみですね♪

      そう言っていただけて、僕としても非常に嬉しいです!
      もし差し支えないようでしたら、インスタでDMをいただければクイックにご連絡できると思いますので、何かあればいつでも連絡ください!

  3. さいたま より:

    2020FWにもカーフスキンが出てますね。デザイン的には2020SSを踏襲という感じでしょうか。
    今シーズンモデルのKENさんのレビューをお伺いしたいです!

    • KENKEN より:

      さいたまさん

      コメントありがとうございます。
      今シーズンもリリースされていますね!
      店頭でも直接見たのですが、おっしゃる通り2020 S/Sモデルと全く同じようです。

      個人的には前回の革よりもシボが細かいように感じましたが、あくまで革の個体差レベルだと思います。

      相変わらず非常にコスパの高い一着です!

      • さいたま より:

        KENさん
        早速の返信いただきありがとうございます。KENさんの着画像を見て、本当はルイスが気になってます。
        ですが金銭的に厳しいものがあり、このカーフスキンモデルを検討しているところです。
        ホームページを見ると袖丈とかが長いのかな?と思うのですが、週末にでも店舗で試着してこようと思います!

        • KENKEN より:

          さいたまさん

          ご返信ありがとうございます。

          そう言っていただけると嬉しいです!
          もちろんルイスレザーも最高ですので、金銭的に可能であればぜひ購入してほしい一着ではあります!
          (僕はかなり無理をして買ったので、現在お財布事情が非常に厳しいです…笑)

          しかしユナイテッドトウキョウのカーフレザーライダースは、ルイスレザーにも負けないくらいクオリティが高いですし、何よりコスパは最強だと思います!
          特に一般的なライダースよりもシンプルで合わせやすく、キレイめにもカジュアルにも対応してくれる一着です!

          ぜひ購入した際には教えてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました