• レザーソムリエが本音で語る、ライダースをガチレビュー

UNITED TOKYO史上最高価格!新作ライダース

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース ライダース

こんにちは、KENです。

なかなか外で買い物に出歩けないので、ネットでウィンドウショッピングをしていると…
…なんじゃこりゃ!?

またまた見つけました!
…このタイミングで(笑)

『UNITED TOKYOの新作ライダース』!!

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

しかも僕が知る限り、UNITED TOKYO史上最高額のライダース!
(過去に販売されたbeautiful peopleの別注モデルを除いて)

…これは気になる。

ということで今回もまたまた、UNITED TOKYOの新作ライダースをピックアップしたいと思います!

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

ちょうど1ヶ月前にもUNITED TOKYOの新作をピックアップしたのですが、その時にはまだ販売されていなかったので、発売されたのはここ数日ということでしょうか。

なんとも微妙なタイミングではありますが、僕としては非常に気になるところ!

 

UNITED TOKYO

言わずもがな、このブログで最も多く取り上げているであろうブランド“UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)”

UNITED TOKYOのロゴ

やはりその魅力はコストパフォーマンスの高さ
特にライダースジャケットのレベルに関しては、アパレルブランドの中でも最高峰だと思います。

毎シーズンおっ!と思わせてくれるようなライダースジャケットをリリースしてくれているので、個人的に結構気になっています!

 

UNITED TOKYOの新作ライダース

今回ピックアップするライダースがこちらのライダース。

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

INPELSA ダブルライダース
¥143,000
> ライダースの商品ページはこちら

まず目が行くのはその価格。
UNITED TOKYOの定番モデルは30,000円~60,000円くらいの価格帯なので、その倍以上!
その分期待値も高まりますね!
そのあたりも詳しく紹介していきましょう。

現在、僕の住んでいる周辺では新型コロナの影響による自粛期間中ということもあり、現物はまだ見ていないのですが、WEBサイトの情報をもとに勝手に評価したいと思います!

 

新作ライダースの魅力

新作のライダースは、従来のUNITED TOKYOのライダースよりもハードな印象に仕上がった、アメリカンタイプのダブルライダースジャケットです。

たぶんUNITED TOKYOからアメジャン仕様のライダースが出たのもはじめてです!

着用イメージはこんな感じ↓

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

デザインはハードでも、UNITED TOKYOらしいすっきりとしたシルエットに仕上がっていますね。
そしてこの画像を見る限りでもレザーの良さが伝わってきます。

このライダースのポイントは大きく分けて2つ!
“ディテール”“レザーの質”です

 

ディテール

UNITED TOKYOのライダースというと、無駄のないミニマルなデザインが特徴です。

しかしこの新作ライダースは、従来のユナイテッドのデザインとは異なり、ウエストベルトや大振りなファスナーなど、存在感のあるディテールが印象的です。

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

ダブルライダースの顔ともいえる襟のデザインは、やや大振りに設計されています。

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

フロントには計4か所のファスナーポケット。

アメジャンベース仕様になっており、存在感のあるウエストベルトが付いています。
UNITED TOKYOのライダースでウエストベルトが付いているものは珍しいですね!

 

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

こちらも存在感が際立つ、大振りなファスナートップ。
ハイブランドの中でも圧倒的な人気を誇る、サンローランのライダースを彷彿させるデザインです。

今までのUNITED TOKYOのライダースとは違い、デザイン性が高く個性のあるデザインに仕上がっています。
ハイブランドのライダースジャケットのような高いデザイン性を持ち、洗練された一着に仕上がっているように思えます。

 

革の質

そしてなんといっても注目すべき点は“レザーの質”です!

このライダースはラムレザーを使用しているのですが、ただのラムレザーではありません!
世界三大タンナーの1つ、スペインの“Inpelsa(インペルサ)”社で作られたレザーを使用しています。

“インペルサ”社は超有名で、ハイブランドやビッグメゾンとも取引をしているタンナーです!

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

UNITED TOKYOでは、過去何度かこのインペルサ社製のレザーを使用したライダースをリリースしており、僕自身も何度か試着したことがあります。
確かにこのインペルサ社製のレザーはめちゃくちゃクオリティが高く、ライダース好きをも充分満足させてくれます

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

非常にきめが細かくしっとりとしており、肉厚もあり“革らしさ”を存分に楽しめるレザーです。
上質なレザーの証でもある革鳴きもするようですよ。

 

まとめ

というわけで、今回もまたまた『UNITED TOKYOの新作ライダース』をピックアップしました!

ぼちぼちライダースも着納めというこんな時期ですが、なかなか気になるライダースを見つけてしまったわけです(笑)

UNITED TOKYOの新作INPELSA ダブルライダース

残念なことに、今は新型コロナの影響でなかなか買い物にも出れず、現物はまだ見れていません。
しかし、かなり期待値の高いライダースジャケットであるのは間違いないと思います!

ただタイミング的にライダースは一旦着納めなので、今シーズンは保留かなぁーと。

数量限定販売らしいので、気になっている方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。
もしゲットした方はコメントいただければ嬉しいです(笑)

最後までご観覧いただき、ありがとうございます。

他にもたくさんのライダースをレビューしていますので、是非チェックしてみてください!
↓↓

レザーソムリエが本音で語る、ライダースレビュー > 「ライダースジャケットのレビュー記事」一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました