• 「 革ジャン プロデュース企画 」遂に完成!
  • 初めて革ジャンを買う人へ
  • 革ジャンライブラリー
  • ライダースレビューの記事はこちら
  • ライダースマッチングサポート
  • インスタグラムも更新中

「革ジャン」と「体型」について考えてみた

スポンサーリンク
「革ジャン」と「体型」について革ジャン

こんにちは、KENです。
新年明けましておめでとうございます。
今年もオトコフクDXをどうぞよろしくお願いいたします!

さて、私事ですが、年末にとうとうコロナになってしまいました。

すっかり体調も回復して、久々に革ジャンに袖を通すと・・・
あれ・・・なんか違和感。

みんなの“革ジャン好きあるある”

その原因は、療養期間を経て体型が変わってしまったことでした。
少し身体が瘦せてしまい、いつもの革ジャンが大きく感じたのです。

つくづく革ジャンと体づくりは関係性が深いなと痛感…。

ということで今週のテーマはこちら!
『革ジャンの似合う体型』についてです!

「革ジャン」と「体型」について

ドキッとした方も多いのではないでしょうか。
しかし、これは革ジャンを長く愛用する上では避けては通れない問題。

今回は革ジャン」と「体型」をテーマに、革ジャンが似合う体型とはどんな体型なのか?を考えていきたいと思います。

ちょうど年末年始の暴飲暴食で、体型が気になる時期ではないでしょうか。
ビール片手にスマホで見ているあなた!
ぜひ最後までチェックしてみてください。

スポンサーリンク

革ジャンが似合う体型とは

キレイに着こなすには“サイズ選び”が重要

早速ですが、「革ジャンが似合う体型とは一体どのような体型なのか?」について考えていきたいと思います。

まずは、革ジャンの似合う著名人をあげて共通点を見つけていきたいと思います。

・小峠さん(バイきんぐ)ルイスレザーを愛用している有名人を調べてみた
・甲本ヒロトさん革ジャンが一番似合う有名人
・チバユウスケさん革ジャンが一番似合う有名人
・木村拓哉さん「革ジャン」と「体型」について

皆さん革ジャンがめちゃくちゃお似合いですよね。
この方達を見ていると、やはり痩せ型の人の方が革ジャンは似合うのでしょうか。

しかしその一方で、個人的にはこの方達も革ジャンをすごく格好良く着こなしているなという印象を受けます。

・ケンドーコバヤシさん「革ジャン」と「体型」について
・富澤たけしさん(サンドウィッチマン)ルイスレザーを愛用する富澤さん

上記の方達は、どちらかというとがっしりとした体格です。

つまり、どんな体型であろうと革ジャンが似合う男になれるということです。

革ジャンを着る上では、「こういう体型の方が革ジャンが似合う」ということよりも、自分の体型に合った革ジャンを選ぶということが何よりも重要だということになります。

 

体型が変わってしまうと革ジャンが似合わなくなる?

D2Cのライダースブランドのデメリット

前述したように、自身の体型に合った革ジャンを選ぶことで、誰でも格好良く革ジャンを着こなすことができると僕は思っています。

ただし!
いくら自分の体型に合った革ジャンを選んだとしても、途中で体型が変わってしまっては意味がありません

革ジャンの種類を徹底解説!タイプ別革ジャンの選び方

もちろん、これは服全般に言えることなのですが、中でも革ジャンは特にシビアなアイテム。
体型の変化が顕著に現れてしまいます。

例えば、購入時よりも身体が大きくなってしまうと、革ジャンがパツパツで無理をしている印象に映ります。
逆に、購入時よりも身体が細くなってしまっても、革ジャンに着られているという印象に映ってしまいます。

ルイスレザーvsアディクトクローズ

もちろん、着こなしや好みのテイストによって“あえて”サイズをずらして着こなすこともあります。

しかし、“革ジャンのスタンダードなスタイル”を意識する上では、やはり適正サイズで着こなすことがベストだと言えます。

 

体型維持で革ジャンは一生モノに近づく?

今年買った革ジャンと、来年買いたい革ジャン

今回の僕のように、革ジャンを買った後に体型が変わってしまうことが一番良くないことなのです。

せっかく自分に合ったサイズで購入した革ジャンも、体型が変わってしまっては着用頻度が徐々に減ってしまいます。

その結果クローゼットの中で何年も眠り続け、最終的に手放してしまうということになりかねません。

実際に、革ジャンは一生モノだ!と思って購入した人のほとんどは「サイズが合わなくなった」という理由で革ジャンを手放しているそうです。

永く愛用できる革ジャンの条件

しかし!
逆に言うと、革ジャン購入時の体型をキープ出来れば“革ジャンは一生モノに限りなく近づく”というわけです。

せっかく高いお金を出して購入する革ジャン。
体型を維持して、ずっと長く愛用していたいですよね。

 

革ジャンを着るためにやっていること

ジェームスグロースのライダースジャケットMANILAの着用イメージ

最後に、僕が普段からやっている「体型を維持するために心がけていること」をご紹介したいと思います。

①毎晩の程度な筋トレ

体型維持のために、基本毎日適度なトレーニングをするようにしています。
メニューはこんな感じ。

・ストレッチ(3分)
・普通の腹筋(60回)
・横振り腹筋(60回)
・背筋(50回)
・腕立て伏せ(60回)

この数には特に意味はありません。
程よく効果がありそうで、自分が毎日続けられる回数がこれってだけです(笑)

おそらく5年以上はほぼ毎日続けているのですが、おかげでお腹が出てくることなく、なんとか体型を維持できています。

②お酒の量を調整

やっぱり革ジャンを着る上で一番影響するのは“お腹周り”
特にファスナーを閉めて着用する場合、お腹周りに脂肪がついてしまうと印象が全然変わってきますからね。

お腹周りが出てくる原因として挙げられるのはやっぱり“アルコール”。
お腹にきちゃいますよね…

僕も以前は毎晩飲んでいたのですが、体型維持のため最近ではなるべく家では飲まないように我慢しています。

あとこれは偶然の産物なのですが、ブログの毎週日曜日更新をはじめてからというもの、週末にお酒を飲むという習慣がなくなりました。

お酒を控えてからは目に見えてお腹が凹みましたね。

ジェームスグロースのライダースジャケットMANILAの着用イメージ

このように大好きな革ジャンを最大限に楽しめるよう、日頃からなるべく体型維持に励んでいます。

…あくまで無理のない範囲でですが(笑)

もしよかったら参考にしてみてください。

 

まとめ

【エイジングレポート】ジェームスグロースのライダース

ということで、今週は「革ジャンの似合う体型」をテーマに、革ジャンと体型について考えてみました。

おそらく人によって、“理想の革ジャン着こなしイメージ”がそれぞれあるかと思います。

ただ実際に革ジャンを着る上では、「こういう体型の方が革ジャンが似合う」ということよりも、自分の体型に合った革ジャンを選ぶということが何よりも重要だと僕は思います。

そして革ジャンを格好良く着こなせ続けれるよう、体型維持も必要不可欠だということですね。

…僕自身耳が痛いです(笑)
やっぱり革ジャンを愛用する上で、体づくりは切っても切り離せないですね。

こんな感じで、2023年も皆さまと一緒に革ジャンライフを全力で楽しんでいきたいと思います!

それでは本日はこのあたりで。
最後までご覧いただきありがとうございます!

 


 

↓革ジャンプロデュース企画 進行中↓

“革ジャンプロデュース企画”始動!> 「革ジャンプロデュース企画」の詳細はこちら

 

↓革ジャンに関するご相談はこちらからどうぞ↓

ライダースマッチングサポートはこちら> 「ライダースマッチングサポート」の詳細ページへ

 

↓革ジャン愛好家たちの画像を集めたライブラリー↓

革ジャンライブラリーはこちら> Newコンテンツ「革ジャンライブラリー」はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました