• 革ジャンライブラリー
  • ライダースレビューの記事はこちら
  • ライダースマッチングサポート
  • インスタグラムも更新中
  • レザーソムリエが語る、レザージャケットの魅力

これだけはNG!絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法

スポンサーリンク
絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法ライダース

こんにちは、KENです。

今年は梅雨の到来がめちゃくちゃ早いですね!
とうとう革ジャンのシーズンは一時終了を迎えてしまいました。

絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法

さて!
今シーズンも役目を果たした革ジャン達を、しっかりメンテナンスして厳重に補完しておかないと…と考えているあなた!!

ちょっと待ってください!
そのお手入れ方法、保管方法は本当に正しいですか?

ライダースジャケットのお手入れ方法についての情報はたくさん出てきますが、意外とやってはいけないことは出てきません!

そこで!
今回は『絶対にやってはいけない!誤った革ジャンのお手入れ方法』と題して、これからの時期にやってしまいがちな間違った革ジャンのお手入れ方法と保管方法を4つご紹介したいと思います!

絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法

これをやってしまうと、来シーズンには大事な革ジャンがカビだらけに…!?

そんな大惨事がおきないよう、レザーソムリエの資格レザーケアスペシャリスト研修を修了したオトコフクDXが、正しい革ジャンのお手入れ&保管方法をご紹介します!

レザージャケット・ライダースジャケットだけではなく、革製品全般に共通する知識なのでぜひ最後までチェックしてみてください!

 

スポンサーリンク

NGその① -クリームを使った過剰なメンテナンス-

絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法

やってはいけない革ジャンのお手入れ方法の1つ目は、“クリームやオイルの塗り過ぎ”です。

基本的にファッション用途で作られているレザージャケットというのは、そんな簡単には乾燥することはありません。
ましてやこれから高温多湿の季節に突入するので、必要以上に保湿クリームやオイルの類を塗り込むのは絶対にNG!!

簡単にできるライダースのお手入れ方法

もちろん革の種類にもよりますが、基本クリームを使ったお手入れは1年に1,2回で充分です!
(ヴィンテージものやリユース品は例外です)
間違っても過剰なオイルアップだけは絶対にやめましょう!

 

NGその② -湿気の多い場所での保管-

D2Cのライダースブランド

2つ目のやってはいけない革ジャンのお手入れは“湿気のある場所での保管”です。

「そんなこと知ってるよ!」と思った方も多いとは思います。
しかしこれ、分かっていても意外と見落としがちなポイント!
クローゼットって湿気が溜まりやすく、思っている以上に湿度が高くなってしまう場所なので注意が必要です!

クローゼットの換気や空気の入れ替えは忘れずに行いましょう。

絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法

気になる方は、衣類用の乾燥剤湿気取りなどをクローゼットに入れて保管しておくことをおすすめします。

もちろんクローゼットの近くに加湿器を設置するのもなるべく避けてくださいね!

 

NGその③ -ビニールをかけて保管する-

絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法

3つ目のやってはいけない革ジャンのお手入れは“ビニールをかけて保管する”ことです。

「大切なレザーズジャケットだから衣類用ビニールをかけて保存しておこう…」これも絶対にダメ!!
湿気がこもってカビの原因となります!

匂いや埃から守るためにどうしてもカバーをしたいという方は、通気性の良い不織布タイプのスーツカバーなどを使用してください!

ちなみに僕は何もカバーをかけずに保管しています。

 

NGその④ -オフシーズン中ずっとクローゼットで眠らせておく-

絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法

最後のやってはいけない革ジャンのお手入れは、“ずっと放置する”ということです。

4~5ヶ月間ずっとクローゼットに吊ったままだと、埃が付着してしまったり傷んでしまったりと劣化の原因に繋がってしまいます。

たまには(月に1回ほど)クローゼットから出してあげて、着ていない期間でもブラッシングをしてあげたり、部屋の風通しのいい場所で陰干しをしてあげてください!

簡単にできるライダースのお手入れ方法

さらに、着用しない期間であっても月に1度くらいは、革ジャンに袖を通して馴染ませてあげると尚良しです!
革ジャンというのは、着用してあげることが一番のメンテナンスに繋がるとも言われていますからね。

オーダーしたiade leatherのライダースジャケットをレビュー

また、着用しない期間にご自身の体型が変わってしまっては大変です。
大切な革ジャンをオフシーズンにも袖を通すことで、気分を上げるのと同時に自分への戒めにもなりますからね(笑)
革ジャンだけではなくご自身のメンテナンスを怠らないようにしましょう!

 

まとめ

ということで今回はこれからの時期にやってしまいがちな、『間違った革ジャンのお手入れ方法と保管方法』4つご紹介しました!

いかがでしたか?
もしこの中に1つでも該当しているものがあれば要注意です!

来シーズンには大事な革ジャンがカビだらけに…
なんて大惨事がおきないよう、しっかりと正しい知識を持って正しいメンテナンスを行ってください!

絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法

もちろんお持ちのレザージャケットの種類、お住まいの環境によっても左右することもあります。

ただ共通して言えるのは「革ジャンに対して過保護になりすぎないこと。」
革ジャンは着てナンボのアイテムです!
オフシーズンでも自宅でガンガン着てあげることで、良い経年変化にも繋がり、結果的に一番のメンテナンスにもなるというわけです!

絶対にやってはいけない革ジャンのお手入れ方法

革ジャン好きの皆さんは、夏場クーラーの効いた部屋で革ジャン着こんでいる方が多いです(笑)

ですので、オフシーズン中も革ジャン熱を冷まさずに楽しんでいきましょう!!

革ジャンの正しいお手入れ方法についてはこちらの記事でも書いていますので、よかったら参考にしてみてください!
>【超簡単!正しい革ジャンのお手入れ方法を教えます】の記事を見る

それでは本日はこの辺りで。
最後までご覧いただきありがとうございます!

 


 

↓革ジャンに関するご相談はこちらからどうぞ↓

ライダースマッチングサポートはこちら> 「ライダースマッチングサポート」の詳細ページへ

 

↓革ジャン愛好家たちの画像を集めたライブラリー↓

革ジャンライブラリーはこちら> Newコンテンツ「革ジャンライブラリー」はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました